電車で長時間移動でもOKの暇つぶしオススメ方法7選!

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

社会人になりたてのころは、実家から電車通勤2時間を毎日頑張っていました。

私のように通勤自体が長時間かかるという人もいるでしょうし、旅行や出張等で電車に長時間乗る機会があるという人もいると思います。

そんな時、電車でどんな暇つぶしをして過ごしていますか?

 

もしかしたら、することが思い浮かばなくて退屈してしまっているなんていう人もいるかもしれませんね。

この記事では、長時間電車に乗っている場合の暇つぶし方法のオススメ7つをご紹介していきます。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

長時間の電車移動で暇つぶしをするオススメの方法

電車で近場に出かける場合は、暇つぶしをする間もなく到着してしまいます。

しかし、長時間の移動ともなると、かなり暇になってしまいますよね。

 

友達と一緒に乗っている場合は、話をしながら行くこともできるため、気がまぎれるかもしれません。

ですが、一人で乗っている時は何をしていいかもわからず、時間が長く感じることでしょう。

 

もしこれから紹介する方法の中で、試していない暇つぶしがあれば、ぜひ一度やってみてくださいね!

映画を見る

まずは映画を見るという方法です。

電車に1時間以上乗っている場合は、映画を最後まで見ることはできなくても、比較的長い時間楽しむことができます。

続きは帰りの電車で見ることもできるため、あっという間に時間が過ぎていくでしょう。

 

また、ドラマなどであれば1時間以内に終わるものがほとんどなので、1時間程度あれば全て見ることができます。

長時間電車に乗る場合は、お気に入りの映画や気になるドラマを見つけておいて、それを見ながら出かけるようにしてみましょう。

 

音楽を聴く

音楽を聴きながら暇つぶしをするのは定番です。

長距離通勤時、私はひたすら音楽を聴いて過ごしてました!

 

自分の好きな音楽を聴きながら電車に乗っていれば、時間なんてあっという間に過ぎていってしまいます。

ただ、音楽だけを聴いていると、他にやることがないため飽きてしまうことがあります。

そのような場合には、音楽をバックグラウンドで流しつつゲームやSNSで暇を潰すという方法もあります。

 

上で紹介した映画鑑賞も音楽も、音漏れにはくれぐれも注意が必要です。

よかったら、こちらの記事も参考にご覧ください。

 

 

本(マンガ・雑誌も含む)を読む

続いては、本を読むという方法です。

本が好きな人や、年齢層が高めの人はこの方法で電車に乗っている時間を有効活用している人も多くいます。

 

しかし、中には本が嫌いで一切読まないという人もいるかもしれません。

ですが、本といっても、漫画本などでもいいのです。

とにかく時間を潰せればいいわけですから、自分の好きな漫画や小説、雑誌などを持ち込んで暇潰しをしてみましょう。

 

ゲームをする

最近は、ゲーム機がなくてもスマホだけでたくさんのゲームを楽しむことができます。

オンラインで通信できるゲーム等もたくさんリリースされていますので、遊びながら暇を潰すということもできます。

 

ただ、人によってはゲームをすると酔ってしまうかもしれないので、注意が必要です

スマホでできるタスクをこなす

スマホで予定を管理している人や家計簿をつけている人もたくさんいます。

 

そのような人は、電車に乗っている時に予定を見返したり、家計簿を入力したりすることがおすすめです。

 

パソコンでしかできないようなタスクは、あえて電車でする必要はないかもしれません。

ですが、スマホでいつでもどこでもできるタスクは、電車に乗っている空き時間を使って行ってしまうと良いでしょう。

そうすることで時間を有効活用することができ、本来はタスク作業をするはずだった時間を別のことに使うこともできるのです。

スポンサーリンク

自分のレベルアップに有効活用できる暇つぶし方法もある

ここまでご紹介してきた方法は、頭をそれほど使わない、リフレッシュできるような内容のものです。

せっかくなら、電車に乗っている時間を、自分自身のレベルアップのために有効活用するという方法もオススメです。

2つご紹介するので、頑張れそうな人は、ぜひ試してみてください!

資格の勉強

まずは、電車の移動時間を「勉強の時間」に使うという方法です。

 

資格を取る予定がある人は、過去問を解いてみたり、参考書を読んでみたりするのも非常に効果的です。

 

資格以外でも、様々なスキル、知識を手に入れられる本がたくさん販売されています。

そのような本を読むことで、本来は何もできない無意味な時間も、有効活用することができるのです。

 

本はそこまで大きくありませんし、持ち運びもそこまで大変ではありません。

バッグの中に1冊だけでも本を常に携帯しておけば、余った時間を有効に使うことができます。

 

以下の本は、ネットで紹介されていたのを見て、読んだのですが、仕事でのメールや何気ないコミュニケーションにも役立つ内容で、とても良かったです。

 

副業

最近では、スマホでできる副業も増えてきました。

例えば、ポイントサイトを利用して、ポイントを稼いでみたり、投資をしたりなどです。

 

これらの副業はあくまで例ですが、電車に乗っている何も生み出さない時間で、お金を稼ぐことができれば、こんなに幸せなことはありませんよね。

もし通勤、通学などで毎日長時間電車に乗るのであれば、スマホでできそうな副業にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

ただ、その場合にはどのような副業があるのか、安全なのかという基本的な情報をあらかじめ入手しておく必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

長時間、電車に乗っているときに何もしないというのは勿体ないように感じます。

もちろん、睡眠時間が取れていないなら、寝るというのもアリかもしれません。

ですが、時間は有限なので、できることなら自分のためになることや、リフレッシュできることなどに電車の移動時間を充てられると良いと思いますよ!

最後までご覧いただき、ありがとうございました
スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事