柚子の皮に黒い点々があっても食べられる?原因と対処法は?

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

柚子の皮に黒い点々を発見した場合、「食べていいのかな」「カビかな?腐っているのかな?」と思ってしまうこともありますよね。

そこでこの記事では、柚子の皮の黒い点々の正体をはじめ、食べても大丈夫なのか、気になる場合の3つの対処法について詳しく解説していきます。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

 柚子の皮の黒い点々って一体何?食べても問題ない?

柚子の皮に黒い点々が見られる場合、考えられることは3つです。

それは、

・黒点病
・すす病
・サビダニ

です。

 

この中のうち、2つが原因となり皮に黒い点々が付いている場合は、問題なく食べることができます。

しかし、残りの1つが原因で黒い点々が付いている場合は、食べるとお腹を壊してしまったりする可能性もあります。

では、黒い点々の原因になることについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

黒点病

柚子の皮に黒いポツポツが出ていた場合、黒点病の可能性があります。

黒点病というのは、柚子を育てる過程で雨や高気温の状態が続くと発症する可能性が高いです。

特に雨が多く、湿気が高い梅雨の時期にはこの黒点病にかかりやすいのです。

 

とはいえ、この黒点病の症状が見られる柚子というのは、問題なく食べることができます。

皮が黒くて、中身が正常である場合は、皮だけが感染しているということになりますので、綺麗に皮を剥けば安心して食べることができるのです。

 

基本的に黒点病を予防するためには、農薬を使用します。

逆に言えば、黒点病を発症している柚子というのは農薬を使用していない、もしくは量が少なく体に良い果実だともいえるでしょう。

すす病

柚子の皮に加えて、葉っぱの部分も黒くなっている場合には、すす病が考えられます。

すす病というのは、虫の分泌液が付着することで発症する病気です。

虫の分泌液と聞くと気持ち悪いと感じる人もいると思いますが、中身に影響がなく、表面部分の皮だけに症状が出ているだけですので、皮を剥いて良く洗い流せば問題なく食べることができるのです。

サビダニ

これが問題です。

皮が黒点病やすす病になっていて「洗って皮を剥けば食べられる」と考えて皮を剥いたら、中身も真っ黒だったという場合、サビダニの仕業である可能性があります。

サビダニというのは、ダニの一種なのですが、0.17ミリ程ですので肉眼では確認することができず、皮に小さな穴をあけて中身を食い尽くしてしまうのです。

サビダニにやられてしまった柚子というのは、当然食べることができません。

食べてしまうと、体調を壊したり、病原菌に感染してしまったりする場合もありますので注意が必要です。

スポンサーリンク

柚子の皮に黒い点々が付いているのはより安全な証拠?

先ほども解説したように、黒い点々が黒点病の場合、それは安全に作られた証でもあります。

日本人は特に見た目を重視しますから、黒点病を発症している柚子、綺麗な色をしている柚子なら綺麗な色をしている柚子を選ぶでしょう。

 

しかし、綺麗な柚子が栽培される過程では、農薬が大量に使用されている可能性があるのです。

そのため、黒点病を発症している柚子の方が健康的で、安心して食べられる可能性があるということです。

スポンサーリンク

柚子の皮の黒い点々が気になる場合の対処法3つ

とはいえ、中には柚子の黒い点々がどうしても気になるという人もいるでしょう。

では、そのような人はどうやって対処すればよいのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

ジャムにしてしまう

まずはジャムにしてしまうことをおすすめします。

方法は各家庭で異なると思いますが、柚子を煮詰めてジャムにすることで黒い点々が気にならなくなるでしょう。

柚子風呂にする

黒い点々が付いている柚子の皮だけを取り、お風呂に浮かべるということもおすすめです。

柚子の皮をお風呂に浮かべるだけで簡単に柚子風呂が完成し、柑橘系の香りに包まれたお風呂に入ることができます。

 

黒点病で黒くなっている場合にはそのまま入れ、すす病で黒くなっている場合にはスポンジなどで綺麗に洗い流してから入れるようにしましょう。

サビダニにやられてしまっている場合には、残念ですが使わずに捨てることをおすすめします。

そして、柚子風呂のあとは、しっかりと体を洗い流すことをおすすめします。

 

また、柚子の皮をバラバラに浮かべると後で回収するのが面倒くさくなってしまうため、ネットなどに入れて浮かべることもおすすめです。

そうすることで回収にも手間がかからず、気軽に柚子風呂を楽しむことができるのです。

乾燥させて調味料に使う

柚子の皮を乾燥させることで、

・柚子醤油
・柚子塩

などにすることもできます。

天日干しでカラカラに乾燥させてしまえば、そこまで柚子の黒い点々が気にならなくなりますよ(^^)

まとめ(柚子の皮に黒い点々の原因がサビダニでなければ食べられる)

柚子の皮に黒い点々があると食べられるか不安になると思いますが、皮をむいて中の実が正常な状態であれば食べることができます。

皮だけでなく中身も黒くなってしまっている場合はサビダニが原因の可能性が高いので、その際は残念ですが処分するようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました
スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事