エイプリルフールでダメな嘘・喜ばれる嘘!相手を傷つけない楽しみ方

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

4月1日は、1年に1度訪れる「嘘をついても良い日」エイプリルフールです。

ですが、いくら「嘘をついても良い」とされていても、相手のことを考えた嘘をつくことが大事です。

ついてはいけない嘘やマナーを守らないと、関係がこじれてしまったり、相手を傷つけてしまったりする場合があるので注意が必要ですよ。

 特に新型コロナウイルスに関するようなものは絶対NGです!

 

この記事では、エイプリルフールで「ついてはいけないダメな嘘」と「喜ばれる嘘」について、詳しく解説していきます。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

エイプリルフールの本来の楽しみ方

エイプリルフールが日本に入ってきたときは、嘘をついていい日ではありませんでした。

 

元々は、「ついた嘘を告白して謝罪をする日」だったのです。

それがいつの間にか変化を遂げ、「嘘をついても良い日」になりました。

 

日本では、家族や友人、恋人などにお茶目な嘘をついて、相手をびっくりさせるという楽しみ方が一般的です。

しかし、お茶目のつもりで安易に嘘をついてしまうと、相手を傷つけてしまったり、怒らせてしまったりする場合があります。

 

エイプリルフールの起源やルールについては諸説あります。

よかったら、以下の記事も参考にしてみてくださいね

 

スポンサーリンク

エイプリルフールでついてはダメな嘘

では、エイプリルフールでついてはダメな嘘には、どのようなものがあるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

縁起の悪い嘘

縁起の悪い嘘は、自分にとっても気分がいいものではありませんし、聞かされた相手も気分を害してしまうことがあります。

 

例えば、

・家族が死んだ

・病気で余命宣告された

というような、死を連想させるような嘘をつくのは絶対にやめましょう。

 

これ以外にも、相手や自分にとって縁起の悪いことをネタとして使うのはお互いのために控えるべきです。

 

更に、エイプリルフールの言い伝えとして、その年のエイプリルフールでついた嘘は一年間叶わないといわれています。

 

例えば、

・就職の面接に落ちた

・受験に落ちた

という内容の嘘をついてしまうと、それが現実となる場合もありますので、気を付ける必要があるでしょう。

 

相手を傷つける嘘

そして、相手を傷つける嘘も当然ついてはダメな嘘です。

 

例えば、

「あなたの彼氏(彼女)が、もう君のこと好きじゃないって言ってたよ」というような嘘です。

 

このような相手を傷つける嘘であったり、第三者を巻き込むような嘘は、後々トラブルに発展してしまう可能性が非常に高いです。

 

そのため、嘘をついて相手を驚かせたいのであれば、嘘の内容をもう一度冷静に考えましょう。

相手を傷つけないか、縁起の悪い嘘ではないかというのをしっかり判断してくださいね!

 

安易な考えで相手を傷つける嘘をついてしまうと、その友達との関係に亀裂が入り、修復が難しくなってしまうこともあります。

せっかくの楽しいエイプリルフールですから、お互いに楽しめるような嘘を考えることが大事になってきます。

 

スポンサーリンク

エイプリルフールで喜ばれる嘘

では、逆にどのような嘘であれば、相手を傷つけることなく、エイプリルフールを楽しむことができるのでしょうか。

相手がびっくりするだけの嘘

一番簡単なのは、相手がびっくりするだけの嘘です。

 

例えば、

・海外に引っ越すことになった

・貯金が1億円ある

などです。

 

明らかに嘘と思われる嘘でも全く問題ありませんし、

「エイプリルフールだから嘘ついたでしょ?」

といわれてネタばらしをしても、かなり盛り上がるでしょう。

 

このような嘘であれば、相手も傷つきません。

 

大きな嘘ではなく、ちょっとした嘘でも結構盛り上がります!

難しく考えずに相手がびっくりするだけの小さい嘘をつくというのも、エイプリルフールを楽しむためのポイントになります。

 

自虐を含めた嘘

エイプリルフールで安全圏を攻めるのであれば、自虐を含めた嘘をつくとよいでしょう。

 

例えば、

・彼女ができたor結婚することになった

・部長に昇進したor海外に転職することになった

などです。

 

このような嘘をつけば、ネタばらしの際に自虐ネタで笑いを誘うこともできるため、盛り上がり、楽しいエイプリルフールとなるでしょう。

 

嘘と見せかけての告白

そして、最後に嘘とみせかけて、好きな人に告白するという方法もあります。

この方法は、告白する勇気が出ない人や、断られたらどうしようと不安に思っている人にとてもおすすめで、リスクのない告白方法です。

 

好きな人に告白をした場合、きっとYESかNOで相手はこたえると思います。

 

もしYESだった場合、相手は「どうせエイプリルフールでしょう?」と疑っている反応をみせる可能性が高いでしょう。

その際には、嘘でないことをはっきりと伝えることが大事です。

 

そして、仮に「No!」とフラれてしまった場合でも、エイプリルフールという言葉を使うと、気まずくならずにその場を去ることができるでしょう。

 

ただ、フラれてしまった場合、エイプリルフールという単語を使ってしまうと、もう一度アタックしようと思っても成功確率が下がってしまう可能性があります。

なぜなら、「また嘘でしょ?」と思われてしまうことがあるからです。

そのため、エイプリルフールを使って告白をするのであれば、チャンスは一回きりだと覚悟して挑む必要があります。

まとめ

エイプリルフールは「ついてはいけないダメな嘘」は、自分のためにも絶対についてはいけません!

せっかくの1年に1度のイベントなので、自分も周りの人も幸せ気分になるような「喜ばれる嘘」をついてくださいね。

エイプリルフールは楽しく盛り上がろう!
スポンサーリンク
おすすめの記事