美容院でマスクをしたままはダメ?マスクを外さない方法をお教えします!

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

風邪、花粉症、ニキビやアザが気になる、コミュ障、自分の顔を鏡で見たくない…。

 

さまざまな理由でマスクを着用されていることと思いますが、美容院でマスクは着用していますか?

 

美容院でマスクを着用できるか否かは、マスク愛用者には気になるところですよね。

きっとこの記事をご覧いただいている方の中には、美容院にマスクをつけていけるのか不安に思っている人もいると思います。

 

結論からいうと、美容院にマスクを着用していくことはできます!

 

今回は、美容師の友人から実際に聞いた「美容院でのマスク着用」に関する話を記事にまとめました。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

美容院ではマスクをしたままでもいいの?

美容院ではマスクしたままでいいのか、外さなければいけないのか実際のところどうなのかというと…

 

「マスクを着用しているといろいろと問題が発生するので、できれば外してもらうほうが望ましいが、必ずしもダメというわけではない」

 

が正確な答えです!(ややこしいw)

 

ややこしい回答なんですが、実際に美容師の友人から教えてもらった情報なので間違いない回答です!

 

では、どういった問題が発生するのか、どうすれば問題なく美容院でマスクを着用できるのかを順にご説明していきますね。

 

スポンサーリンク

美容院でマスクをしたままの施術が嫌がられる理由

美容院でマスクをしているとかなりの確率で「マスクをはずしてもらえませんか?」と言われます。

これは、マスクをしていると、施術をする上で諸問題が発生するからなのです。

 

たとえば、

・シャンプー時に耳のヒモが濡れる
・髪が引っかかり、切り残してしまう
・櫛がマスクにひっかかる
・マスクをしているとイメージが掴みづらい
・切った髪やカラーやパーマの薬剤が付着する

 

こういった理由から、マスクの着用を嫌がる美容師さんが多いようです。

 

マスクをしていることで施術がやりづらい上に、マスクを汚してしまうと人によってはクレームをつけてくるため、かなり注意しなればいけなくなります。

 

こう考えると、マスクが嫌われてしまう理由にも納得してしまいますね。

 

スポンサーリンク

どうしても美容院でマスクをしたままでいたい場合は?

でも、どうしても美容院でマスクを着用したい。

そんな方もいらっしゃるはずです。

 

そんな時にはいくつかの工夫をすると、自分も美容師さんもお互いに気を遣うことなく美容院でマスクを着用することができると思いますので、参考にしてみてください。

 

予約の際にマスクをつけたい旨を伝える

美容院に予約を入れる時に「マスクを着用したいんですが…」とお店に伝えておくと当日がスムーズです。

 

美容師さんも心づもりができるでしょうし、断られた場合には違う美容院を探すこともできます。

 

替えのマスクを持っていく

どれだけ気を付けていても、マスクの耳のヒモが濡れたり、髪の毛がついてしまいます。

 

この問題は予備のマスクを持っていき、施術が終わってから取り換えるだけで解決です!

 

美容師さんも「あとで取り換えるので汚れは気にしないでください」と言ってもらえると、とても気が楽になるのではないでしょうか。

 

マスクが汚れる施術の時だけ外す

替えのマスクを持っていくのを忘れた!という方は、マスクが汚れやすいシャンプーやカラー、パーマの時にだけマスクを外すという方法もあります。

 

特にシャンプーは顔にタオルを被せてくれるところも多いため、マスクをつけていなくてもストレスなく過ごせるかもしれません。

 

行きつけの美容院を見つけるのも◎

今回ご紹介した方法を用いると、美容院でマスクを着用できる確率がグッと上がるのではないかと思います!

 

といっても毎回説明したり、断りをいれたりするのもめんどくさいですよね。

 

そんな時におすすめなのが「行きつけの美容院をつくってしまう」こと。

行きつけの美容院をつくってしまえば、美容師さんにも「いつもマスクを着用される方」と覚えてもらえるので、いちいち説明する必要がありません。

 

まとめ

美容院でマスクをするための方法を、美容師の友人からの情報をもとにご紹介しました。

きちんとした手順さえふめば、美容院でマスクを着用することはできますので、安心してくださいね。

マスクをつけて美容院に行きたい人は、ぜひ参考にしてみてください!
スポンサーリンク
おすすめの記事