カルピスは賞味期限切れ1年でも飲める?未開封と開封後、原液とペットボトルで違う?

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

かなり昔から幅広い年齢層に人気があるカルピスですが、賞味期限切れでも問題なく飲むことはできるのでしょうか。

また、未開封と開封後で、原液かペットボトルかで賞味期限は変わってくるのでしょうか。

この記事で詳しく見ていきましょう。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

カルピスの賞味期限とは?

カルピスの賞味期限というのは、原液かペットボトルかでも変わってきます。

では、原液とペットボトルタイプのカルピスをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

原液タイプ

カルピスの原液は、製造後9か月程が賞味期限として設定されています。

原液の場合は、一気飲みするというわけにはいきませんから、数日で飲み干してしまうのは難しいかもしれません。

ですが、9か月程の賞味期限であれば、自分だけでも飲み切れるでしょうし、家族と一緒ならあっという間に使い切ることができるのではないでしょうか(*^^)v

ペットボトルタイプ

ペットボトルタイプのカルピスは、原液と違い、数日または一週間程度が賞味期限となっていることが多いです。

ただ、ペットボトルタイプのカルピスというのは、基本的に丁度良い味に調合されているため、そのまま飲むことができますし、一人でも消費できる量ですので、そこまで心配する必要はないのかもしれません。

スポンサーリンク

カルピスは賞味期限切れ1年でも大丈夫?未開封と開封後でも変わるもの?

カルピスの賞味期限目安について解説してきましたが、実はカルピスだけでなく食品の賞味期限というのは未開封と、開封後で大きく変わるのです。

では、未開封の場合だとどれくらい日持ちし、開封後はどれくらいまでに飲み切らなければならないのでしょうか。 

未開封

パッケージなどに記載されている賞味期限というのは、基本的に未開封であることが前提です。

ただ、カルピスの原液を未開封のまま保存しておいた場合は、9か月以上経っても飲める場合があります。

中には、賞味期限切れから半年~1年たったカルピスの原液を飲んでいる人もいます。

とはいえ、メーカーが指定している期間を大幅に超えてしまうと、味や品質の保証ができなくなってしまうため、自己責任で飲むようにしましょう。

もし、原液の蓋を開けて、異臭がする場合には捨ててしまった方が良いと思います(;^ω^)

 

ペットボトルのカルピスは、未開封でもそこまで長持ちはしません。

なぜなら、様々な成分が含まれてしまっているからです。

ペットボトルのカルピスは、そこまで消費に時間はかからないとは思いますが、あまり長期間保存せず、すぐに飲み切ってしまうことをおすすめします。

開封後

カルピスの原液を開封した後は、急激に賞味期限が短くなります。

大体数日から2週間ほどが限度となるでしょう。

なぜなら、空気に触れてしまうため、劣化が進みやすくなってしまうからです。

未開封の原液であれば、賞味期限が切れても多少は長持ちするかもしれませんが、開封してからはそこまで長持ちはしませんので勘違いしないように注意しましょう。

ですので、開封後1年たった原液は、かなり劣化が進んでいる場合がありますので処分することをおすすめします(T_T)

 

また、ペットボトルのカルピスを開封した場合、もっと日持ちが短くなります。

冷蔵庫に入れても数日、下手したら気温などの関係で数時間程度になる場合もあるでしょう。

あくまで目安ですが、より安心して、美味しいカルピスを飲みたい場合には、できるだけ早めに消費してしまうことをおすすめします。

スポンサーリンク

飲んではいけないカルピスの見分け方は?

劣化が進んでしまって飲めないカルピスには、いくつか特徴が現れます。

では、飲んではいけないカルピスはどのように見分ければ良いのでしょうか。

におい

まずは匂いです。

劣化が進むと、カルピスとは思えない異臭を放つ場合がありますので、そうなった時は絶対に飲まずに捨ててしまいましょう。

見た目

続いては見た目です。

カルピスは通常白い色をしていますが、劣化が進むと段々と色が濃くなっていきます。

茶色になる場合もありますし、黒くなってくることもあるでしょう。

とにかく白以外の色になった場合には、飲むのを諦めて捨てることをおすすめします。

カルピスを少しでも長持ちさせる保存方法は?

では、カルピスを少しでも長持ちさせるには一体どうすればよいのでしょうか。

ペットボトル

ペットボトルの場合は、冷蔵庫で保存することで比較的長持ちさせることができます。

室内に放置したり、車内に放置したりしてしまうと、その分劣化が進んでしまいますので、飲んだら冷蔵庫に入れることを意識する必要があるでしょう。

原液

原液の場合は常温で保存することもできます。

ただ、飲み口は常に綺麗に保っておきましょう。

原液のボトルに口をつけて飲む人は少ないと思いますが、仮に少しでも汚れてしまった場合には綺麗にふき取って、しっかりと蓋を閉めておくことが大事です。

そうすることで菌の侵入や増殖を防ぐことができて日持ちしやすくなります。

まとめ(カルピスの原液で未開封なら賞味期限切れ1年はギリギリ飲める!?)

カルピスの原液で未開封のものであれば、自己責任という形であれば、賞味期限切れ1年程度ならギリギリOKかなというところです。

ペットボトルタイプのカルピスは未開封のものだとしても、いろいろな成分が含まれていることから、賞味期限切れのものを飲むことはおすすめできません。

開封済みのものは、保存方法にもよりますが傷みが進行しやすいので、早めに飲み切ることが大切です。

気になる場合は、無理せず新しいものを買った方が安心して美味しく飲めると思いますよ

スポンサーリンク
おすすめの記事