角館の桜の知っておくべき混雑状況・駐車場・交通規制情報まとめ

こんにちは、knowldege pitへようこそ!

 

東北屈指の桜の名所である秋田県の角館は、武家屋敷の街並みとシダレザクラが風情を感じさせてくれます。

例年、桜の見頃がゴールデンウィーク前後に重なり、開花に合わせて「角館桜まつり」も開催されます。

そんな角館には多くの見物客が全国から訪れ、大変な賑わいとなります。

この記事では、お花見シーズンの角館の混雑状況、駐車場情報・渋滞・交通規制情報を中心に、知っておくと役立つ情報をまとめました。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

角館の桜の時期の混雑状況

角館は普段は静かな街ですが、桜の時期になると100万人以上の見物客が訪れます。

「角館の桜まつり」と重なる4月下旬からゴールデンウィークにかけて混雑

角館の桜まつりは、桜の開花状況に合わせて開催日程が決定されます。

 

例年、4月20日~5月5日ごろの日程で開催されています。

 

桜まつりと重なっていても、ゴールデンウィーク始まる前であれば、それほど大混雑に巻き込まれることはありません。

しかし、ゴールデンウィーク手前の土日以降からは、街が大変混み合います。

角館の桜まつりの開催期間中は夜桜ライトアップも

角館の桜まつりの開催期間中は、武家屋敷と桧木内川堤の夜桜ライトアップが行われます。

夜桜ライトアップの詳細
【武家屋敷ライトアップ】日没~22時30分  ※武家屋敷通り、東勝楽丁・表町が会場
桧木内川堤ソメイヨシノの電飾】日没~24時00分

 

夜ともなると気温がかなり下がりますが、そんなことはお構いなしに人出はかなりあります。

ただし、桧木内川堤のライトアップは約2kmにわたってされていますので、少し場所をズラすだけで、のんびり夜桜を楽しむことができます。

夜桜を楽しむなら、防寒対策は必須です!
スポンサーリンク

角館の桜の時期は、駐車場の渋滞・混雑が一番のネック

角館の混雑は「お花見をする街そのもの」というよりも、「車の混雑・渋滞」が一番の問題となっています。

 

角館の桜の時期は、臨時駐車場の利用がオススメ

角館は観光スポットのため、駐車場はたくさんあります。

ですが、武家屋敷中心地に近い駐車場は、桜の時期になると「大型バス専用駐車場」に変更されてしまうことがあります。

 

武家屋敷周辺は道路が入り組んでいますので、駐車場探しで迷い込んでしまうと、人混みもあり身動きが取れなくなってしまいます。

そうならないようにするためにも、最初から臨時駐車場を目指していくことをオススメします。

以下に臨時駐車場をご紹介しておきますのでチェックしてくださいね

平福記念美術館駐車場(武家屋敷臨時駐車場)

平福記念美術館は、武家屋敷まで徒歩3分という近さにある駐車場です。

収容台数は約590台と多く、料金は普通車が500円、中型車が1000円です。

 

住所:秋田県仙北市角館町表町上丁4-4

旧角館高校グラウンド駐車場(武家屋敷通り臨時駐車場)

旧角館高校グラウンド駐車場は、国道341号線武家屋敷入口交差点すぐのところにあります。

武家屋敷通り沿いに面していて、好立地な駐車場です。

収容台数は約420台、料金は普通車が500円、中型車が1000円です。

 

住所:秋田県仙北市角館町表町上丁24

角館武道館弓道場臨時駐車場

収容台数は約40台と少ないのですが、武家屋敷まで徒歩5分ほどの立地です。

料金は、普通車500円、中型車1000円です。

 

住所:秋田県仙北市角館町表町上丁6

河原田家臨時駐車場(あまり知られていない穴場駐車場)

河原田家(川原田家)臨時駐車場は、武家屋敷通りにありながら、意外と知られていない穴場駐車場です。

収容台数は100台です。

 

なお、角館の桜まつり開催期間中の祝祭日は、交通規制がかかって武家屋敷通りは歩行者天国になります。

そのタイミング時に利用するときは、山側から(反対の通り側から)入ることができます。

 

住所:秋田県仙北市角館町東勝楽丁9

健康管理センター駐車場

武家屋敷までは徒歩10分ほどかかってしまいますが、万が一の時のために知っておくと良い駐車場です。

収容台数は約200台、料金は普通車500円、中型車1000円です。

 

住所:秋田県仙北市角館町中菅沢77-28

落合運動公園臨時駐車場(無料です)

武家屋敷までは、徒歩で20分ほどかかるため距離がありますが、無料で利用することができます。

収容台数は、約180台です。

 

住所:秋田県仙北市角館町西野川原地内外

個人の臨時駐車場(実際に利用しました)

実は去年、角館に桜を見に行ったのですが、駐車場のことを全然調べていなくて、武家屋敷周辺をぐるぐるする感じになってしまいました(笑)

 

武家屋敷まで目と鼻の先の距離の住宅街に迷い込んだとき、道にいたオジサンが「うちのとこ停めていいよ」と声をかけてくれ、無事に停めることができました。

どうやら近隣住民の方々は、お花見の時期になると臨時で駐車場を貸し出しているようで、そのような方を何人もお見掛けしました。

私が停めさせてもらった料金は、「1日1000円」でした。

 

駐車場の相場は普通車だと500円ですので、少し料金設定はお高めではあります。

ですが、駐車場待ちもせずに武家屋敷すぐ近くに停めることができたので、私としては大満足でした!

渋滞・待ち時間について

渋滞は、武家屋敷周辺の国道46号線と大曲インタ―から続く国道105号線で特に発生しやすいです。

また、駐車場の入場待ちによる渋滞も発生します。

渋滞回避のコツ

渋滞回避のコツとしては、次の点を意識するよいでしょう。

  • 朝9時前の到着を目指す。
  • 国道の利用を避け、一般道を利用する。
  • 満開時期を過ぎたゴールデンウィーク終わりから明けに出かける。

 

混雑のピークは、時間帯としては昼過ぎ以降です。

夜桜ライトアップが行われている時期は、夜にかけて継続的に見物客が集まってくるため、混雑が解消する時間帯はありません。

ですので、渋滞を避けるためには朝一番の到着を目指すことをオススメします。

なお、9時半頃になるとツアーのバスがどんどんと到着してきますので、出来る限り9時前の到着を心がけると渋滞に巻き込まれずに済みます。

ちなみに、ご紹介した駐車場は基本的に朝8時を目安に営業を開始します

 

また、時期としては、どうしても満開のタイミングは慢性的な渋滞が発生しがちです。

桜の一番の見頃は過ぎてしまっていますが、思い切ってお花見の時期を遅らせるというのも、一つの方法かと思います。

スポンサーリンク

角館の桜の時期の交通規制情報

角館の桜まつりの開催日程に合わせて、角館周辺では交通規制が実施されます。

例年、桜まつり開催日程のうちの土日祝祭日を対象に、10:00~16:00まで交通規制が行われています。

 

河原田家臨時駐車場のところでも触れましたが、武家屋敷通りを中心に歩行者天国が実施される区間もあります。

毎年、同様の区間が交通規制されていますので、田沢湖角館観光協会公式サイトで事前に情報を確認しておくようにしましょう!

JR角館駅から武家屋敷・桧木内川堤までのアクセス

車で角館に向かう人が多いと思いますが、混雑・渋滞問題もあるため公共交通機関の利用が推奨されています。

最寄り駅はJR角館駅で武家屋敷までは徒歩15分ほど、武家屋敷から桧木内川堤までは徒歩5分ほどで到着します。

角館駅前にある仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」には、角館の観光マップをはじめとした様々なパンフレットがあります。

観光マップは役立ちますので、入手してから武家屋敷方面へ向かいましょう。

角館の桜の見どころコース -絶対外せない撮影スポットー

お花見シーズに角館に行くなら、絶対に外せない撮影スポットをご紹介します!

ご紹介する順にコースをたどるのがオススメです。

武家屋敷通りのシダレザクラ

角館といったら、やはり武家屋敷通りのシダレザクラは見どころポイントです。

武家屋敷通りでは、約400本ものシダレザクラを見ることができます。

400本のうち、162本は国の天然記念物にも指定されています

 

黒板の塀と枝垂れ桜のコントラストがとっても綺麗で目を奪われます。

特に、平福記念美術館前ある、天然記念物にも指定されている巨大なシダレザクラは必見です!

古城橋

武家屋敷通りから北方向に徒歩10分少々で、古城橋に到着します。

桧木内川堤の桜並木は約2kmもあるのですが、桜並木の全容をみることができるのが、この古城橋です。

見る価値のある圧巻の桜並木の風景が広がっている、人気の撮影スポットです。

桧木内川堤の桜のトンネル

古城橋から川沿いを南に歩いていきましょう。

桧木内川堤の桜のトンネルも絶対に外せないスポットです。

 

桧木内川堤は、約400本ものソメイヨシノが咲き誇る、国の名勝にも指定されている場所です。

特に、ピンクの桜の絨毯の上を歩きながら、桜のトンネルをくぐれる、桜の散り始めの頃がオススメです。

角館の桜の見頃と開花状況

最後に、角館の桜の見頃と開花について確認をしておきましょう。

 

角館の桜の見頃は、その年の気温などにも影響を受けますが、例年、4月下旬~5月上旬です。

 

開花は、例年4月20日前後で、1週間ほどで満開となります。

地元の観光協会の情報によると、武家屋敷通りのシダレザクラが、桧木内川堤のソメイヨシノより2日ほど早く開花する傾向があるようです。

最新の開花状況については、田沢湖角館観光協会の公式サイトを確認しましょう。

まとめ

角館は見どころいっぱいの桜の名所です。

見ごろがゴールデンウィークにも重なるので、今回ご紹介した情報を参考にしながら効率的に角館散策を楽しんできてくださいね。

4月5月とはいえ、秋田県ですので防寒対策は忘れずに!
スポンサーリンク
おすすめの記事