バーベキューで喜ばれる差し入れ5選!コレで他の人とかぶらない

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

バーベキューに遅れて参加する場合などに、差し入れを持っていく人も多いと思います。

ただ、BBQで使われる食材や機材というのは、既に用意されている場合がほとんどですよね。

そのため、「何を差し入れればいいのだろう?」と悩んでしまう人が多いのも事実です。

 

また、差し入れを持ってくる人が複数いる場合、かぶらないようにも気を付けなければなりません。

この記事では、他の人と重ならない&喜んでもらえるちょっと変わった差し入れについて詳しく解説していきます。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

バーベキューの差し入れで気を付けること

BBQで人と被らないオススメの差し入れを紹介する前に、差し入れを選ぶ時に気を付けなければならないポイントがあります。

最低限の基本事項をしっかり確認しておきましょう

差し入れには取り分けやすい物を選ぶ

まずは、取り分けやすい物を選ぶことが大事です。

バーベキューをする場合、参加者が大勢になることも多いですよね。

そのため、みんなで分けて食べられる物を選ばないと、誰かが食べられないというような状況になってしまうこともあります。

 

また、人数が多い場合には、袋で小分けにされた物もオススメです。

中には、お皿や、食べるためのスプーンやフォークが必要な差し入れもあります。

その場合は、使い捨てできるものを差し入れと合わせて持参しましょう

 

人数が多くない場合であれば、そこまで気にする必要はありませんが、後片付けなどのことも考えて差し入れを選ぶと喜ばれます。

 

特別感が出る物を選ぶ

バーベキューで喜ばれる差し入れを選ぶポイントは、特別感が出るものです。

例えば、スイカを丸ごと差し入れたり、普段はあまり食べることがない物を選んであげたりすると、大人にも子供にも喜ばれやすいです。

 

スポンサーリンク

バーベキューで差し入れたら喜ばれる他の人とかぶらない手土産

それでは、具体的にBBQで差し入れたら喜ばれやすい物を紹介していきます。

他の人と重ならないという視点で、ちょっと変わったものを5つピックアップしてみました。

番外編1つを含めると、合計6つですね

ワサビ

BBQをする際に、焼き肉のタレやドレッシングなどの調味料はあらかじめ用意していることが多いです。

しかし、ワサビというのは意外と忘れられやすい調味料です。

「バーベキューにワサビ?」と思う人がいるかもしれませんが、ステーキやお肉などにワサビを付けて食べる人も中にはいます。

私は家でもお肉にワサビをつけて食べてます!最高に美味しいです!

 

ワサビは、バーベキューに持参する人やあらかじめ用意している人が少ない調味料ですので、意外と喜ばれる可能性があるのです。

きゅうりの浅漬け

バーベキューのメインといったら、やはりお肉ですよね。

しかし、ついつい食べ過ぎてしまうと、お腹がもたれたりして、さっぱりとした物が食べたくなったりするものです。

 

そこでピッタリなのが「きゅうりの浅漬け」です。

お口直しにぴったりの一品ですので、間違いなく喜ばれる差し入れです。

白いトウモロコシ

トウモロコシはBBQの定番ですが、よく見かけるのは黄色っぽいトウモロコシですよね。

実は、トウモロコシには「白いトウモロコシ」があるのをご存知でしょうか?

白いトウモロコシは、黄色よりも糖度が高くて甘みがあるという特徴があります。

なんとメロンと同じくらいに甘いのです

 

定番の食べ物でありながら、少し変わった見た目で、話題にもなるのでオススメです。

凍らせたゼリー

炎天下の中でのBBQでは、かなり暑さが厳しくなります。

そんな時には、あらかじめ凍らせておいたゼリーなどを差し入れてあげると、かなり喜ばれます。

 

また、比較的ゼリーが嫌いな人は少なく、子供から大人まで食べやすい物です。

夏場の熱中症対策にももってこいですね!

 

ゼリーの場合はそこまで値段も高くなく、自宅で凍らせておけばいいだけなので、かなりコスパの良い気軽にできる差し入れです。

ポップコーン

先ほど解説した「特別感」を重視して選ぶのであれば、ポップコーンも差し入れとしてオススメです。

それも、スーパーなどで売られている、既に出来上がったポップコーンではなく、自分達で作るポップコーンです。

 

ポップコーンを食べる機会はあっても、自分達で作るという機会はあまりありません。

特に小さい子供がたくさんいる場合には、かなり盛り上がるBBQの手土産となるでしょう。

ホールケーキ(番外編)

バーベキューの終盤から参加する場合には、ホールケーキも他の人と重ならない差し入れです。

ですが、切り分ける必要があるので、番外編としてご紹介させていただきます。

 

ホールケーキは、誕生日などの特別な日でないと、あまり食べる機会はないのではないでしょうか。

「特別感」という意味ではホールケーキはインパクト大ですし、ケーキは大人にも子供にも喜ばれやすいです。

 

ただ、中には甘い物が苦手という人もいるかもしれませんので、可能であれば事前に確認しておくと安心です。

スポンサーリンク

他の人とかぶらないバーベキューの差し入れを選ぶコツ

人と被らない差し入れを選ぶコツは、いつもとは違う視点で考えるということです。

 

例えば、

・あったら使えそうな調味料は何があるか

・みんながいつも食べなそうなお菓子や食べ物は何だろうか

 

ということを考えながら選ぶと、比較的、他の人とは重ならない差し入れを選びやすくなります。

 

ただ、中には「思いつかないなぁ…」という人もいるでしょう。

 

そのような場合には、複数の差し入れを持っていくということがおすすめです。

そうすることで、仮に他の人の差し入れと被ってしまった場合でも、他の差し入れを渡すことができるため、喜ばれやすいです。

 

バーベキューの差し入れは、そこまで高価な物を選ぶ必要はありません。

人数分の数があって、取り分けやすく、被らなそうな物を選ぶことが大事になってきます。

 

特に先ほど紹介したゼリーは、個数もあり、そこまで高くないというかなりコスパの良い差し入れです。

どうしても、迷って決められない場合は、ゼリーを選ぶと良いと思います。

 

まとめ

バーベキューで他の人とはかぶらない、ちょっと変わった差し入れをご紹介しました。

取り分けなどで手間が発生しない、特別感のあるものを選ぶのがポイントです。

楽しいバーベキューになりますように!
スポンサーリンク
おすすめの記事