大学の入学式を控えている男女必見!スーツの相場&どこで買えばいいかの疑問を解決

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

「大学の入学式に何を着ていけば良いのか」という疑問を持っている人はとても多いのではないでしょうか。

ほとんどの場合、スーツを着ていくことが多いのですが、初めてのことなのでデザインや値段などについての疑問を持つ人も多いです。

 

実は、自分の好みだけでスーツを選んでしまうと、入学式で浮いてしまうという場合もあります。

そこで、今回の記事では、大学生が入学式用のスーツを買う場合に、

「どのようなことに気を付けるべきなのか」

「相場はどれくらいなのか」

ということについて、詳しく解説していきます。

 

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

入学式用のスーツは就活でも使える物を選ぶことが大事

入学式用のスーツは、オシャレでかっこいいものやカワイイものを選びたくなってしまいます。

もちろん、そのようなスーツで入学式に臨んでも問題はありません。

しかし、奇抜なデザインのスーツを買ってしまうと、入学式以降そのスーツを使う機会がなくなってしまう場合もあり、宝の持ち腐れとなってしまうこともあります。

 

そのため、入学式用のスーツは、就活や冠婚葬祭など、様々なシーンで利用できるようなものを選んでおくことをおすすめします。

 

多くの大学生が、黒、紺、グレーなどのシンプルなスーツを入学式に着てくることが多いのですが、シンプルなデザインのスーツはしっかりと着こなせばかっこよく見えます。

 

少しでもオシャレさやかっこよさ、可愛さを取り入れたいのであれば、ネクタイやブラウス、シャツなどの色を変えてみるということもおすすめです。

費用を考えると、スーツを何着も買うのは大変ですが、小物類であれば就活や冠婚葬祭用で新しいものを購入することも可能ですね!

 

スポンサーリンク

値段が高いものではなく質の良いものを選ぶ

入学式だと張り切って、ブランドのスーツやかなり値段が高いスーツを選んでしまう人もいますが、あまりおすすめできません。

というのも、ハイブランドのスーツなどの場合は、就活やインターンで着ていくことが難しくなってしまうため、なかなか使う機会がありません。

 

そのため、入学式用のスーツは値段よりも質が良く、長持ちするものを選ぶことが大事です。

そうすることにより、しばらく使わなくとも劣化せず、就活などで利用する際にも、ダメージの少ない状態で着ることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

入学式用のスーツで人気のブランドは?相場はどれくらい?

では、入学式用のスーツで人気があるのはどのブランドなのでしょうか。

また、スーツの相場はどれくらいなのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

コムサイズム

まずはコムサイズムです。

男性のスーツに関しては、大体15,000円程度から30,000円くらいが相場となっています。

女性のスーツに関しては、大体15000円前後が相場となっています。

 

コムサイズムは実店舗もあるため、ネットで値段や種類を見て、実店舗でサイズを測り購入するという流れがおすすめです。

スーツセレクト

スーツセレクトは、スーツの専門店でありながら、低価格で購入できる優良店です。

男性用も女性用もスーツの相場は、大体20,000円から30,000円前後となっています。

 

このように低価格であることから、若者のスーツ選びで非常に人気のあるお店となっています。

また、専門店でもありスタッフの知識も豊富ですので、スーツ選びの際には一度足を運んでみることをおすすめします。

スーツ専門店

他にもスーツの専門店はたくさんあります。

例えば、洋服の青山スーツのAOKI紳士服のはるやまコナカ等の量販店で購入することもおすすめです。

このようなスーツ専門店は、男性の場合は、20,000円から30,000円前後、女性の場合は8,000円から20,000円程度が相場となっているため、

非常に安くスーツを手に入れることができるのです。

スーツを中古で買うのもあり?注意点は?

中には新品ではなく、中古でスーツを買いたいと思っている人もいるでしょう。

もし、中古でスーツを買うのであれば、次のようなことに注意する必要があります。

 

できるだけネットでの購入は控える

現代では、スマホで簡単に買い物ができる時代になりましたが、ネットで中古のスーツを買うことは控えるべきです。

なぜなら、サイズがわからないからです。

スーツをかっこよく、オシャレに着こなすためには自分に合ったサイズを選ぶことがとても大事です。

そのため、必ず店頭に出向き、試着をしてから買うことをおすすめします。

 

傷や痛みをしっかり確認する

縫い目がほつれたり、劣化していたりすると、とてもだらしない印象を与えてしまいます。

そのため、細かい部分まで目を光らせ、傷や痛みを確認するようにしましょう。

 

値段は安いが劣化も早い

値段が安すぎるスーツにも注意が必要です。

値段が安いということは、それなりの理由があります。

そのため、なぜその値段なのか、すぐにダメにならないかということをしっかりと考えてから購入することが大事です。

 

まとめ

入学式用のスーツでは、オシャレでかっこいい、あるいは可愛いものよりも、この先しばらく使い続けられるものを選ぶことが大事です。

もしどうしてもオシャレを取り入れたい場合には、シャツやネクタイ、ブラウスなどに差し色を加えるだけでも、かなり印象が違って見えます。

 

ただ、スーツというのはその人の体に合っていないと、かっこよく見えません。

そのため、ブランド品や値段などにこだわらず、サイズに重きを置いて探してみることをおすすめします。

自分にぴったりのスーツを見つけてね!
スーツの準備と合わせて、髪の毛も染めてオシャレにしたいと考えている方には、以下の記事もオススメです!
スポンサーリンク
おすすめの記事