大学の入学式は保護者も参加するべき?その場合の服装は?

こんにちは、knowledge pitへようこそ!

 

子供が大学に入学する場合、「入学式は親も行くべきなの?」という疑問を持つ人は多くいます。

 

中には、「子供に反対されたから行かない方がいいのかな・・・」と悩んでいる方もいるかもしれません。

それに、もし入学式に出席するとしたら、どんな服装で行けばよいのかも気になったりしますよね。

 

この記事では、そんなお悩みを抱えている保護者のために、

「大学生になる子供の入学式に親が参加すべきなのかどうか」

「行く場合は、どんな服装にすれば良いのか」

ということについて、詳しく解説していきます。

\ マイペースに働きませんか? /

スポンサーリンク

大学の入学式は保護者も参加すべき!その理由は?

結論から言ってしまうと、大学の入学式には親も参加するべきです。

中には、過保護だと感じ、あえて出席をしない親もいますが、それは非常にもったいないことです。

大学の入学式に親が出席することによって、たくさんのメリットを得ることができます。

 

大学の雰囲気を感じるため

大学には「参観日」というものはないため、入学式が終わると、卒業式まで親が学校へ足を運ぶ機会はほとんどないでしょう。

ただ、子供が通う大学の雰囲気を知っておきたいという親はたくさんいると思います。

 

入学式に参加することで、学校の雰囲気や生徒の雰囲気などを把握することができ、安心して子供を学校へと送り出すことができるのです。

 

子供の成長を実感するため

きっと子供を大学生になるまで育てあげるのは、あっという間だったと思います。

子供というのは、あっという間に成長し、次第に親元を離れていきますので、その過程をしっかりと実感する必要があります。

 

入学式に参加することで、「ここまで成長してくれたんだな」と子供を誇らしく思うだけでなく、

「よく子育てを頑張ったな」と自分自身を褒めてあげる良い機会にもなるでしょう。

 

思い出や記念のため

入学式では、正門の「○○大学入学式」と書かれた看板の前で写真を撮る親子がたくさんいます。

私は30分近く並んだけど、両親とその間にいろいろな会話もできたし、何より、思い出の一枚が撮れて嬉しかったなぁ。

 

小学校、中学校、高校と同じで、大学の入学式で撮った写真というのは、子供にとっても親にとっても良い思い出となります。

 

大学を卒業してしまうと、子供も社会人となり、結婚をして家族を持つことが多いです。

親と写っている学生時代の写真を持っていれば、双方の家族共通の話題として写真を見ながら盛り上がることができますし、親子の絆を感じ続けることもできます。

親も子供も「若かったなぁ」としみじみ感じたり(笑)

 

スポンサーリンク

保護者の服装は?やっぱりスーツで行くべきなの?

では、大学の入学式に参加する場合は、親はどのような服装で行けばよいのでしょうか。

中には、かなり奇抜な服装をしてきて浮いてしまう親もいるため、そのような状態にならないためにも、入学式に適した服装というのは頭に入れておく必要があります。

 

スーツでなくても良い

大学の入学式に出席する場合、必ずしもスーツでなければならないというわけではありません。

もちろんスーツや着物姿で出席する親もいますが、正直、大学の入学式ともなると、親は保護者ではなく同伴者のような感じになります。

入学式の主役はあくまでも子供ですので、そこまで気合を入れる必要はないと言えます。

 

具体的な服装については、パーティ用のワンピースやジャケットなどで出席しても全く問題ありませんので、あまり気合を入れすぎないことが大事です。

とはいうものの、私服で参加してしまうと逆にラフすぎて浮いてしまうことがあるため、最低限のフォーマルさは取り入れるべきでしょう。

 

シンプルなデザインで子供よりも目立たないようにする

そして、一番大事なのは「子供よりも目立たない」ということです。

 

先ほども説明したように、大学の入学式の主役は子供ですので、子供以上に目立ってしまうと、かなり浮いた存在となってしまいます。

中には、奇抜なドレスや着物姿で出席する親もいますが、子供が恥ずかしい思いをする場合もあるため、できるだけシンプルな服装を心がけることがおすすめです。

 

オシャレを取り入れても問題なし

ただ、あまりにもシンプルすぎると逆に地味な雰囲気になってしまいますので、ワンポイントのオシャレ程度は取り入れるべきです。

 

例えば、男性であればシャツの色を変える、ネクタイの色を明るくするなど、小物で明るい色を使うことがおすすめです。

女性の場合は、柄物のワンピースを着たり、可愛い装飾を取り入れたりするのもおすすめです。

 

スポンサーリンク

まとめ

大学の入学式に出席するというと、子供から嫌がられることもあるでしょう。

確かに、子供からしたら18歳にもなって親と一緒に入学式に参加するというのは、恥ずかしい気持ちもあります。

しかし、大学の入学式というのは、最初で最後になることが多いため、子供の成長を実感するためにも、できるだけ出席しましょう!

 

最後に、大学の入学式に親が出席するのは、決して過保護ではありません。

大学を卒業すれば、多くの子供は社会へ出ていきます。

つまり、大学の入学式は、親自身の子育て卒業までのカウントダウン開始でもある大切な機会でもあるのです。

最後の学生生活をしっかりと見届けるという意味でも、ぜひ出席することをオススメします!
【入学式の関連記事】
スポンサーリンク
おすすめの記事